DiXiM Digital TV plus 買ってみた

昨日の記事で我が家が完全に地デジ化移行した報告をしたんだけど
いろいろ見てたら便利そうな物があったのでレビュー

タイトルにあるDiXiM Digital TV plus
DTCP-IPを利用したネットワークメディアプレイヤーのこと

簡単にいうと、
著作権保護されている地デジやらスカパーやらの
録画した番組を家庭内ネットワークを介して
録画した機器じゃないパソコンとかで再生できる!

一応e-wordsさんからひっぱってくると

DTCP-IP 【Digital Transmission Content Protection over Internet Protocol】

主に家庭内LANなどのIPネットワーク内で、著作権保護技術(DRM)により保護されたコンテンツを伝送するための技術規格。IEEE 1394などの通信規格において実装されていた著作権保護技術であるDTCP(Digital Transmission Content Protection)をIPネットワークに適用したものである。

一応廉価版のDiXiM Digital TVもあるけど
せっかく買うと決意したことだし、BSとかも導入する可能性があるので高い方にしておいた。

体験版で動作確認するかを確かめてから入れた方がいいと思う。
それと、体験版だとどうもDRモードじゃない番組は音声出力まではしてくれないらしい…
これだけ心配なところだったけど
製品版ではちゃんと再生された!


UIもなかなか良い感じb

Aero有効状態で見られるし
早送りとか巻き戻しの感じもなめらかスムーズっていう印象

mAgicTVでもこういう感じのUI採用してくれないかなぁ…

まとめると、
価格が5,980円と少しお高いのが痛かったけど
なかなか良い買い物をしたんじゃないかなぁと思った。
まる。

【ぼやき】
テスト週間が始まっちゃう><
もうどうにでもなーれw

コメント