WinSAT.exeめっ・・・

日曜日の夜に突然メインマシンで使っているWindows 7のAeroが切れて異様にCPU使用率が100%近くまで上がる事態が起こった…。

びっくりしたのでメモっておく

タスクマネージャーを開いてみると「WinSAT.exe」というプログラムが原因だった。
説明をみたら「Windowsシステム評価ツール」とあったからなんかみたことあるなぁと思って調べてみると次のページに行き当たった。

Windows Aeroが勝手に切れて、勝手に戻る・・・WinSAT.exeが動いてた! – 遊惰放逸・・・

なるほど、Windowsエクスペリエンスインデックスのやつか!
でも、毎週日曜日にはかるほどハードウェア構成変えないしびっくりするのもいやなので切っておくことにした。

手順は以下の通り

  1. スタートメニューを開く
  2. すべてのプログラム
  3. 管理ツール
  4. タスクスケジューラ
  5. 左のペインから「タスクスケジューラライブラリ」→「Microsoft」→「Windows」→「Maintenance」を選択
  6. 真ん中のペインに「WinSAT」というやつがあるので右クリックして「無効」を選択

で完了する

なんかの拍子に有効状態に戻されることもあるかもなのでタスクをエクスポートしておいて削除してしまうのもありかもしれない。

必要に応じて手動で評価し直せばいいことだし。。

2 thoughts on “WinSAT.exeめっ・・・

  1. EN says:

    凄く参考になりました。
    私の今のPCは、まだ買って二週間も経たないようなノートPCなのですが、どうやら
    入れられていたドライバ等がかなり古いものであったらしく、自分で一つ一つ、
    ドライバの名前を調べたり、それで検索して探したりとしながら、慎重に
    ドライバの更新をしていっていた所だったのです。
    今回は、ディスプレイディスプレイのwin32_152812と云うのを入れる所
    だったのですが、そのインストール中に出て来たWinSATと云うものが気になり、
    一時インストールを中断して調べた結果、こちら様のサイトに辿り着きました。
    おかげで、無駄に危険そうなものをインストールせずに済んだ…かに思われた
    のですが、インストールの時にチェックボックスを外したにも関わらず、
    強制的に入れられてしまっていました……。
    もし、こちら様のサイトがなければ、その対処法が判らずに途方に暮れていたと
    思います。
    本当に助かりました。有難う御座います。

  2. Pingback: Aeroが突然・・・ | fade-out

コメント