iPhone4Sがようやく届いた!

発売開始から約1週間。
待ちに待ってようやく予約したiPhone4Sが届いた!!
ちなみに色はホワイトで、容量は64G。

とりあえず、「うれしい」の一言!w

「いつ届くかな・・・」ってずっと思ってて
ショップの店員さんが下手したら1ヶ月とか言ってたので一安心(`・ω・´)


町田中央店で予約から手続きの一切をやったんだけど
とてもいい対応してもらいました。

機種変更の時に担当してもらった方が
とても気さくな人でだらだらおしゃべりしながら
手続きできたので楽しかったですw

手続きの時あんなに笑顔が出たのは初めてだったなぁw
名刺もいただいたので今度からショップ言ったときはあの方にお願いしようと思ったw

本当は一緒にiPadも欲しかったんだけどやっぱりキャンペーンのおかげで人気みたいで
店頭から在庫がなくなってました(´・ω・`)

近くにあったヨドバシとかにも
「在庫ないですか??><」
って聞きに行ったけど残念ながらってことで
そのままショップで予約しました。

約1ヶ月くらいはかかるだろうなぁと勝手に予想してるので
気楽に待とうと思いますw

ではでは~

Ubuntuで間違えてsudoできなくしちゃった・・・

今朝Ubuntuで作業してるときに管理ユーザーに対して

mitto@ubuntu $sudo usermod -G hoge mitto

的なことをしちゃって
そのあとsudo使おうとしたら「使えないよ!」って怒られて慌ててました・・・

Ubuntuさんはどうやらadminというグループで管理者権限を管理しているらしく
さっきのコマンドを打つとhogeグループにしか所属しなくなるので
必然的にsudoが使えなくなるという事態に陥ってしまったみたいです。
もしほかにグループを追加したいときは次のように

mitto@ubuntu $sudo usermod -G admin,hoge mitto

adminと追加したいグループをカンマ区切って羅列しなきゃだめみたいです。

それで、とりあえずシングルユーザーモードでログインしようとして
どうやるのかなぁと思って調べたら、
起動時のGrubに出てくるでrecovery modeを選べばいいよっていうのをみて
早速再起動してリカバリーモードへ

そのままrootのシェルに入ってさっきのコマンドを打つと
ファイルシステムは読み込み専用ですって言うエラーメッセージが・・・
それでシェルに入る前に表示されるメニューをよく見たら
書き込みできるように切り替えるメニューもちゃんとありました

なので、ファイルシステムに書き込めるようにしてから

root@ubuntu #usermod -G admin mitto

をやってあげると無事復活できました。

参考元:
ユーザをグループに追加するとき、やってはいけないこと – satake7’s memo
Debianのシングルユーザモードとrootパスワードの関係! – kozupon.com
Ubuntu Tips/その他/リカバリーモードを使うには – Ubuntu Japanese Team
【Ubuntu 11.04】パスワードに関して:パスワードを忘れた場合の対処、sudo をパスワード無しにする、パスワードの生成について – なんでもかんでもコンピュータ

結論:コマンドをちゃんと調べて使い方を覚えましょう

50GB無料とな・・・

元ネタ:Box.netが50GBのストレージを無料で提供 – apptoi

こんな感じの記事がTwitterで流れてきたので
飛びついてみましたw

手順としては
1.iOSアプリの最新版をインストール
2.新規または既存のアカウントでログインする
これだけでした

キャンペーンは10月12日から50日とのことらしいので
興味ある方は入れてみるといいかも?

余談だけど、
ほんの少し前にYahoo!ボックスがリリースされて
プレミアム会員は50GB使えるよーっていう風になって
喜んだばっかりなのに
さらに50GBストレージ容量を確保することができましたw

ついでに手持ちのiPod TouchをiOS5にアップグレードしたので
iCloudも使えるようになり・・・(ry
あとUbuntu Oneもあって・・・(ry
SkyDriveもあるし・・・(ry

なんかオンラインストレージ周りが賑わってますねぇ
無料でこれだけの容量を保存できるとか凄い時代になったもんだなぁ

僕は今のところ基本的にDropBox使ってます。
でも、ほかのところって登録はしてあるけど
使い道がまだ決まってないという・・・w

そこそこ容量もあることだしそれぞれ何かの
バックアップ用とかとして考えてみようかなぁ

ではでは