Cygwin+screen+minttyで256色を使えるようにする

最近Cygwinをまともに使い始めて便利だなぁとは思ってたんですが
vimにvim-powerlineとか入れて表示をきれいにしたのに
screen動した上で表示させるとつぶれてしまってぐぬぬ・・・になってました。。

256color test
こんな感じで256colortest.plも残念な感じに・・・

そこで設定いじってみたり、screenのバージョンが悪いのかなぁとか思って
最新版入れたりみたりしたんですが改善される様子もなく
どうしようかと思ってminttyの設定を変えたら無事に動いたのでメモ

前提として.screenrcに以下の様な設定を行ってあります。

defencoding UTF-8
defkanji UTF-8
encoding UTF-8 UTF-8

defbce on
term xterm-256color
termcapinfo xterm-256color 'is=\E[r\E[m\E[2J\E[H\E[?7h\E[?1;4;6l'

hardstatus on
hardstatus alwayslastline "[%Y/%m/%d %02c:%s] %`%-w%{=b bw}%n %t%{-}%+w"

shelltitle "$ |zsh"
startup_message off
autodetach on
defscrollback 100000
vbell off
escape ^Tt
altscreen on

あとはminttyの設定を開いて
「Terminal」のTypeを「xterm」→「xterm-256color」へ変更する。
ただこれだけでした><

cygwin mitty設定

screen動かしていない時は256colortest.plがきれいに動いてたので
minttyの設定が原因だと気づくのに時間がかかりました><

PuTTYの時は「xterm 256色モードを使うことを許可する」って
オプションがあったので速攻でチェック入れたけど、
minttyの方は背景の透過度くらいしかいじってなかったので
ちゃんと設定を眺めましょうということですかね><

ではでは~

コメント